ビジネスカードローンは即日融資も叶う可能性がある!

ビジネスカードローンは即日融資も叶う可能性がある!

○ビジネスカードローンはどんなローン?

ビジネスカードローンは、法人(もしくは個人事業主の方)に向けられた資金調達に用いられるカードローンサービスのことです。どういった点が通常のカードローンと異なるのかというと、事業資金のみに使うことができることです。審査の時に提出する書類についても、決算書などが必要になるでしょう。担保や保証人は一般の方が借りられるカードローンと同様に必要ありません。それに、審査の難易度に関しても違いはさほどないのです。もし赤字であったとしても、お金の流れが正常であれば審査で不利になることはないでしょう。ただ、ビジネスカードローンは金利が高めであることが特徴なので、引き落とす際には常に小額に抑えることも大事です。借りられる限度額は100万円から300万円ほどとなっており、頻繁に借りるのではなく、繋ぎ資金を借りることにも適していると言えるでしょう。

○ビジネスカードローンは即日融資ができる可能性がある

ビジネスカードローンには、最短で即日融資ができるという特徴もあります。それに、コンビニや銀行のATMにおいても借り入れをすることができます。突如として資金調達が必要になった方や、担保が用意できない方などに適しているでしょう。さらに、銀行からの融資や公的融資を受ける事が出来なかった方や、それらから借りるまでの繋ぎとしてお金を借りたい方にもうってつけです。法人用のクレジットカードにはキャッシング機能が付いていないことも多いので、ビジネスカードローンが使われることが多いのです。また、どんな時でも借りられる方法(カードローンの場合はいつでもカードでお金を引き出せるので)を持っていたいというケースにも役立てられます。ビジネスカードローンは、大手の消費者金融や大手消費者金融で事業資金を専門にしている子会社などで主に扱われています。サービスの水準も一般のカードローンと変わらないでしょう。

○審査の厳しさがビジネスカードローンのデメリット

ビジネスカードローンにはどういったデメリットがあるのでしょうか。金利が高めであることもありますが、審査が厳しいという面がデメリットとなるでしょう。ビジネスカードローンは貸し倒れになってしまう恐れのある法人に無担保・無保証でお金を貸してくれますので、通常のカードローンよりも審査が厳しくなるということが言えます。また、一般向けの通常のカードローンであれば銀行や消費者金融など様々な業者で扱っています。しかし、ビジネスカードローンは扱っている金融機関の数が限られていて、種類も少ないため選ぶのにも自身に合うローンが見つかりにくいという点もあります。

○メリットは保証人を立てずに済むところ!

ビジネスカードローンの良い点はと言うと、保証人が必要ではないところにもあるでしょう。今の世では保証人を探すことは簡単ではありません。それが法人となるとなおのことではないでしょうか。そういったことがあるので、保証人を立てなくて済むということは多いにメリットとなることでしょう。また、担保がある方が業者側も安心してお金を貸すことができるものですが、ビジネスカードローンには担保が必要ではないのです。これは、起業したばかりの法人などでは担保にできるものがないというケースもあるので、非常に助かるのではないでしょうか。さらに、銀行などから借りる場合には融資までの時間がかかってしまうことも少なくありません。しかし、ビジネスカードローンならば、早ければその日のうちにお金を入手できるのです。もし審査次第で多少遅くなったとしても、数日のうちには借りることができるでしょう。

○ビジネスカードローンの審査は事業歴が大事!?

ビジネスカードローンの審査においては、事業歴がポイントとなるでしょう。長く事業をしていれば、それだけ信頼度にも繋がり審査に通過できる可能性も高くなるのです。また、高い資本金であれば、借りられる額も高くなることが考えられます。さらに、ビジネスカードローンでは限度額が決まっていますが、他社から既に借金がある場合にはその分を除いた分のみ借りられるということも知っておきましょう。

法人カードローン

ファクタリング